イメージ
イメージ

営業
Sales

Staff Profile
氏 名
立花 裕介
所属部署
営業部
職 位
担当マネージャー
入社日
H7.4.1
在学時の所属学部
経営学部
イメージ

経歴

1995年 株式会社京都ホテル 研修
1996年 株式会社帝国ホテル 研修
1997年 宴会料飲部
1999年 宴会料飲部
2002年 料飲部 グランジュール 主任
2004年 料飲部 ル・タン 副支配人
2006年 営業部 営業グループ
2011年 営業部 営業グループ 担当マネージャー
2011年 カンパニー統括部 東京営業所 担当マネージャー
2015年 営業部 営業グループ 担当マネージャー

仕事のやりがい、入社して良かったこと

私は現在、営業部に所属しています。いろいろな方から『ホテルの営業って何をするの』と聞かれますが、主には宴会場で行なわれる行事を誘致するのが仕事です。人生のさまざまなシーンでのお手伝いをさせていただいている、とも言えます。個人のお客様だと結婚披露宴、還暦のお祝い、お別れ会等で、法人のお客様だと入社式、周年記念パーティー、歓送迎会など。それらの内容について、お客様のニーズ、予算に合わせた提案を行い、きちんと当日が迎えられるよう打合せと手配をします。また、私は管理職として、売上目標やチームの業務進捗を確認し、時には厳しく指導したり、良い仕事ができれば労ったりして、チームメンバーのモチベーションの維持にも気を配っています。
本当に多くの方々とお仕事をさせていただいていますが、お客様の年代や職業は幅広く、法人であれば業種・業態も違い、大企業のトップや政治家、著名なスポーツ選手等も含め、さまざまな方と接する中でいろいろなことを学べる仕事だと思っています。
ときには宴会の幹事様が他の宴会をご紹介下さったり、人と人との繋がりも感じられる仕事です。私は料飲部、宴会部、営業部で仕事をしましたが、それぞれ仕事内容やお客様との接し方が全く異なり、これもホテルならではの魅力のひとつとも言えると思います。

イメージ

今後の目標、学生へのメッセージ

ホテルグランヴィア京都は平成29年に迎える開業20周年に向けてさまざまな計画を立てています。
老舗ホテルに比べ、まだまだ未熟な部分もありますが、開業時より少しずつ進化しています。
近年、国内ではようやくグランヴィアブランドが定着してきましたが、今後、更に世界でも知名度の高いホテルとしてブランド力に磨きをかけていく必要があります。
是非一緒に世界に通用する日本のホテルをつくっていきましょう。